スポンサーサイト

  • 2010.06.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


首相動静(3月29日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時55分、公邸発。同57分、官邸着。「首相の元秘書の勝場被告の初公判だが」に「政治家として今日までも正直にありのままに申し上げてきた。これからも必要に応じて説明責任を果たしていきたい」。同59分、執務室へ。
 午前9時から同10時7分まで、中山義活、小川勝也、荒井聡、逢坂誠二各首相補佐官。同11分、執務室を出て特別応接室へ。同12分から同19分まで、木崎俊造、用田和仁新旧陸上自衛隊西部方面総監ら。楠田大蔵防衛政務官同席。同20分、同室を出て執務室へ。同26分、鈴木宗男衆院外務委員長が入った。
 午前11時17分、鈴木氏が出た。
 午前11時27分から同53分まで、福山哲郎外務副大臣、西村六善内閣官房参与。午後0時4分、執務室を出て首相会議室へ。同5分、菅直人副総理兼財務相、仙谷由人国家戦略担当相と昼食。
 午後0時9分、平野博文官房長官が加わった。
 午後0時59分、菅、仙谷、平野各氏が出た。同1時、首相会議室を出て執務室へ。同1分、古川元久内閣府副大臣が入った。
 午後1時15分、菅副総理兼財務相、仙谷国家戦略担当相、平野官房長官が加わった。同36分、菅氏が出た。
 午後2時12分、平野氏が出た。
 午後2時34分、仙谷、古川両氏が出た。同36分、執務室を出て、同37分、官邸発。同39分、国会着。同40分、衆院参観者ホールへ。同41分から同49分まで、筒井信隆民主党衆院議員の支援者にあいさつ。田中真紀子同党衆院議員ら同席。同50分、同ホールを出て、同51分、国会発。同53分、官邸着。同55分、執務室へ。
 午後3時56分、小沢鋭仁環境相が入った。
 午後4時43分、小沢氏が出た。同44分、川端達夫文部科学相、内閣府の古川副大臣、津村啓介政務官が入った。
 午後5時6分、全員出た。同8分から同31分まで、中井洽拉致問題担当相。平野官房長官同席。
 午後5時47分、執務室を出て大ホールへ。同48分から同54分まで、報道各社のインタビュー。「普天間移設問題で一つの政府案を今月中にまとめる考えか」に「今月中でなければならないということは別に法的に決まっているわけではない」。同55分、大ホールを出て執務室へ。
 午後6時10分、執務室を出て、同13分、大会議室へ。同14分、パプアニューギニアのソマレ首相と首脳会談開始。松下忠洋経済産業副大臣同席。
 午後7時、首脳会談終了。同1分、大会議室を出て、同2分から同4分まで、官邸玄関でソマレ首相を見送り。同5分、執務室へ。
 午後7時25分、執務室を出て、同26分、官邸発。同27分、公邸着。
 30日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

<政党機関紙配布>74年の判例疑問視 「逆転無罪」判決(毎日新聞)
首相動静(4月3日)(時事通信)
相模原市、19番目の政令指定都市に(産経新聞)
「選挙なら捕まる」「許されない」=閣僚から発言−若林氏問題(時事通信)
“幻の大豆”宇宙ステーションへ(産経新聞)

小学教科書検定 神話など伝統文化増えるも、自虐史観は残る(産経新聞)

 伝統文化の尊重やわが国と郷土を愛する態度を養うことを教育の目標として明記した教育基本法の改正から、初めての全面改訂となった今回の小学校教科書。各教科で日本の伝統的要素を取り入れようとする姿勢がみられる一方で、6年生で学ぶ日本史では依然として日本を“悪者”として描く自虐史観の記述が残るなど、改善されない課題も残っている。

 □「白ウサギ」4社に

 1、2年の国語の全教科書に掲載された神話では、「因幡(いなば)の白ウサギ」が5社中4社に、「ヤマタノオロチ」が2社に登場した。東京書籍は物語の冒頭だけを紹介する形で、前出の2つに加えて「海幸彦と山幸彦」なども掲載している。

 文部科学省によると、現行の小学校国語教科書には全学年とも神話に属する物語は掲載されていない。

 ヤマタノオロチを選んだ学校図書は「活劇調で動きがある話の方が今の子供には親しみやすく、伝統的なものに気持ちが向くのでは」と話す。白ウサギを選んだ教育出版は「ヤマタノオロチは戦いや殺人で、海幸は最後に兄弟げんか。2年生が読むにはどうか…」と「不採用」の理由を説明。白ウサギについては「主人公が動物で、シンプルで親しみやすい」としている。

 音楽で全社に掲載されている「君が代」は、教育出版が5、6年で歌詞の大意を詳しく説明。「日本の繁栄と平和を願う歌」といった簡略な記述をやめ、「細石(さざれいし)が集まりやがて大きな岩となり、その上を苔(こけ)が一面におおうほどの永(なが)きにわたり…」とわかりやすく記している。

 理科でも6年の「月の位置や太陽の位置」で6社中3社が江戸時代の俳人、与謝蕪村の俳句「菜の花や月は東に日は西に」を紹介するなど、素材を伝統文化に求める姿勢が各教科でみられた。

 □「侵略」変わらず

 6年社会上の日本史では、日本の戦争は「侵略」と表現し、欧米やロシアの戦争は「勢力をのばす」などとする二重基準に変化はなかった。特に明治維新以降は、「日本が、不平等な条約をおしつけるなどして、朝鮮に勢力を広げようとしていた」(教育出版)など、当時の国際情勢よりも、日本の「征服欲」を強調する記述が目立っている。

 今回の申請本では、イデオロギー性の強い「アジア・太平洋戦争」という用語が小学校では初めて登場した(光村図書と、大阪書籍版を引き継いだ日本文教出版)。しかし、「理解しがたい」などの検定意見が付き、光村は「太平洋戦争」に修正、大阪書籍は「一般には太平洋戦争とよばれています」との説明などを加えて合格した。

 一方、沖縄戦についての記述が増えたため、日本が受けた戦争被害については全体の分量が増えた。光村図書では、東京大空襲や原爆について、従来はなかった「アメリカ軍が」という主語を追加した。しかし、「数万人もの人々がなくなりました」(原爆)といった第三者的な表現はそのままで、豊臣秀吉の朝鮮出兵で「多くの人々が殺され」と朝鮮側の被害を強調する記述とは温度差が残った。

【関連記事】
韓国「まず攻撃ありき」で認識平行線 日韓歴史共同研究第2期報告書
日本の教科書に影響与えない 岡田外相
日教組教研、朝鮮人虐殺で根拠ない「6600人」
鳩山政権の次の教育政策は? 底流に「日教組政策集」
つくる会自由社版を採択 横浜市教委が8区で
あれから、15年 地下鉄サリン事件

代理処罰を期待 警察庁 中国製ギョーザ中毒事件(産経新聞)
米国立墓地で献花=岡田外相(時事通信)
鍵貸与は「掃除のため、問題ない」中井氏が見解(読売新聞)
水俣病訴訟が和解、救済策と二本柱で決着へ(読売新聞)
無償化に理解、兵庫知事と朝鮮学校に脅迫状(読売新聞)

容疑者不詳で書類送検=長官銃撃で警視庁(時事通信)

 国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件で、警視庁は30日、時効を受け、容疑者不詳のまま東京地検に書類を送った。 

【関連ニュース】
【特集】国松警察庁長官銃撃事件〜ついに時効!〜
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔用語解説〕「警察庁長官銃撃事件」
〔用語解説〕「警察庁長官銃撃事件」
「コメントは不可能」=長官銃撃時効でひかりの輪

“昼宴会” ちょっとお得・集まりやすい…人気(産経新聞)
<遺体解剖>別人と取り違える 東京都監察医務院(毎日新聞)
阪大准教授に停職6カ月処分 深夜の研究室で女子院生と2人きり (産経新聞)
「音環境で健康に」 大橋道場に120人(産経新聞)
中国人留学生が夢中になったネット犯罪の魔力とは?(産経新聞)

ヒゲでマイナス考課は人権侵害、郵政職員が勝訴(読売新聞)

 日本郵政グループの「郵便事業会社」灘支店(神戸市灘区)職員の芝英機さん(58)が、ひげを理由に人事評価をマイナスにし、給与を減らされたのは人権侵害として、同社に約157万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、神戸地裁であった。

 矢尾和子裁判長は「身だしなみ基準に違反しているとは言えない」とし、同社に約37万円の賠償を命じた。

 訴状では、芝さんは別の部署に勤務していた1985年頃から口やあごにひげを生やし、2005年に旧灘郵便局(現・同支店)へ異動の際、上司にそるよう指示されたが従わず、窓口業務を外された。このため05、06年度は人事評価を70点以下(200点満点)にされ、07年11月〜08年12月分の給与は月5400円の職能調整額をカットされたとしている。

 これまで芝さんは「ひげは個人の自由。顧客に不快感を与えておらず就業規則にも禁止は明記されていない」と主張。同社は「支店の『身だしなみ基準』でひげや長髪は不可にしており、人事評価は正当」と反論していた。

 芝さんは判決後に記者会見し、「今もひげを理由に仕事を制限されている同僚がいるので、勇気を与えられた」と喜んだ。同社近畿支社は「判決理由などを検討し、適切に対処したい」とコメントした。

<水俣病損賠訴訟>和解案、チッソが受け入れ(毎日新聞)
桜 大阪で開花 観測史上2番目(毎日新聞)
爆発 幕末「池田屋」跡地の居酒屋で 3人けが 京都(毎日新聞)
「警察への国民の信頼損なった」覚醒剤使用の元警部補に有罪判決 東京地裁(産経新聞)
宇佐神宮世襲家、宮司任命巡り神社本庁と対立(読売新聞)

強風 足場が倒壊、けが人はなし 京都の阪神高速建設現場(毎日新聞)

 21日午前3時55分ごろ、京都市南区上鳥羽南鉾立町の阪神高速京都線建設現場で、橋脚を囲む金属パイプ製の足場(高さ約20メートル)2基が崩れた。強風が原因と見られ、うち1基がそばの電柱に寄りかかり、周辺約200世帯が最大4時間半停電した。

 京都府警南署の調べでは、けが人や交通への影響はなかった。

 京都地方気象台によると、京都市内でほぼ同時刻に15.1メートルの最大瞬間風速を観測するなど、20日夜から21日明け方にかけて強風が吹いていた。【木下武、熊谷豪】

【関連ニュース】
野焼き3人死亡:突然の逆風、炎襲う…直前の風速16m
バックネット倒れる:母子下敷き、重傷 強風で 神奈川
鶴岡八幡宮:大銀杏倒れる…樹齢千年、実朝暗殺の舞台
強風:21日夕にかけて20メートル超す風も
天気:降雪、強風で交通機関乱れる

<北教組事件>小林陣営の会計責任者ら2人を起訴 札幌地検(毎日新聞)
<囲碁>本因坊戦挑戦リーグ 18日(毎日新聞)
村田元駐米大使が死去…密約引き継ぎ明らかに(読売新聞)
<素敵カラダプロジェクト>声出してひざを伸ばす! レッスン第2回(毎日新聞)
<中日本ボクシング協会>元幹部3800万円横領か(毎日新聞)

提供したくない臓器に×=脳死移植、新様式で意見募集−厚労省(時事通信)

 改正臓器移植法が7月に全面施行されるのに伴い、厚生労働省は23日、新たな臓器提供意思表示カード(ドナーカード)の様式案をホームページに掲載し、一般からの意見募集を始めた。提供したい臓器に「○」をつける方式から、したくない臓器に「×」をつける方式に変更する。
 改正法では、本人が拒否の意思を示していなければ家族の意思のみで脳死状態での臓器提供が可能となるため、拒否の意思の確認が重要となる。
 これまでは(1)脳死後に提供(2)心停止後に提供(3)提供しない−の3項目だったのを、▽脳死後、心停止後いずれも提供▽心停止後に限り提供▽提供しない−に改め、1項目だけに「○」をつけてもらう。
 さらに(1)と(2)の項目それぞれに臓器名を記載していたのを一括し、「提供したくない臓器があれば×を」とした。 

【関連ニュース】
小児専門病院を臓器提供施設に=「5類型」提案
余命半年、14歳少女に心臓移植を=両親や主治医、募金呼び掛け
4分の1が「親族優先」希望=臓器提供、10日で700人登録
86例目の脳死移植実施
85例目脳死移植を実施=大阪大など5病院

緊急合同就職面接会 東京商工会議所(産経新聞)
ひき逃げ容疑で会社員逮捕=路上に男性横たわり、死亡−警視庁(時事通信)
色×15の臨海オフィス 東京・臨海副都心に出現(産経新聞)
父親に刺される? 長女と妻死傷=自宅に刃物、所在不明に−大分(時事通信)
<日本ペンクラブ>児童ポルノ規制の都条例改正案に反対声明(毎日新聞)

「船長を逮捕するため侵入した」、SSのベスーン容疑者が供述(産経新聞)

 環境保護を標榜する米団体「シー・シェパード(SS)」メンバーによる調査捕鯨船「第2昭南丸」への違法侵入事件で、艦船侵入容疑で逮捕されたSSの抗議船「アディ・ギル号」の元船長、ピーター・ジェームス・ベスーン容疑者(44)=ニュージーランド国籍=が、侵入の目的について「(アディ・ギル号の)船員に対する殺人未遂と破壊容疑で、第2昭南丸の船長を逮捕するため」などと供述していることが15日、分かった。アディ・ギル号は1月6日、南極海で第2昭南丸と衝突した際に大破。侵入後にベスーン容疑者は第2昭南丸の船長に約3億円の損害賠償を請求する書簡を手渡していた。

 東京海上保安部によると、ベスーン容疑者は日本時間の2月15日、南極海で調査捕鯨活動中の第2昭南丸に別の抗議船から水上バイクで接近、防護用のネットをナイフで切り、違法に船内に立ち入った疑いが持たれている。ベスーン容疑者が逮捕時にナイフを所持しており押収されていたことも判明。海保は侵入の際にネットを切るのに使ったものかどうか調べている。

【関連記事】
「日本の法的プロセスに介入できない」NZ首相 シー・シェパード逮捕
ブログ市長を「専制君主」と痛烈批判 中田氏
業務妨害や傷害でも捜査 反捕鯨団体元船長を拘置
SS船長ベスーン容疑者を艦船侵入容疑で送検
SS逮捕で商業捕鯨再開? 注目されるIWC交渉
20年後、日本はありますか?

関西空港 出国エリア改修工事が完成 1.5倍に拡張(毎日新聞)
<普天間移設>「あくまで国外」 社民6都道県連、党本部に(毎日新聞)
八ッ場の老舗旅館休業へ、ダム中止表明後初(読売新聞)
民家火災で1人死亡、4人軽傷=2階から遺体、10代の息子か−大阪(時事通信)
アメフト東海氏の妻が自民から参院選出馬へ!蓮舫氏と激突(スポーツ報知)

危険な?ぬいぐるみ…爆発物処理班が出動(読売新聞)

 14日午前9時15分頃、長野市稲葉の40歳代の男性が、自宅の軒下で、電池が埋め込まれたぬいぐるみを発見、110番通報した。

 危険物の可能性もあるとして、県警機動隊の爆発物処理班が回収して調べている。長野中央署は午前11時頃から午後0時30分頃まで、8世帯15人に自主避難を求めた。

逮捕の両親、鑑定留置=次男に食事与えず死亡−さいたま地検(時事通信)
医師の集団指導時の託児室併設を要望−日医(医療介護CBニュース)
「暴力団会長と兄弟分じゃ」 入院費を恐喝しようとした男逮捕 東京・竹ノ塚駅(産経新聞)
小沢幹事長、鳩山邦夫氏との協同考えず(産経新聞)
元家裁書記官に懲役15年求刑=判決文偽造、預金詐取−さいたま地裁(時事通信)

執行部交代考えず=谷垣自民総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は11日の記者会見で、党支持率の低迷などを理由に、党内の一部から執行部の交代論が出ていることについて、「刷新ということは考えていない」と述べ、応じない考えを示した。 

ガラス割れ、バンパーは外れていた…暴走トラックは向かって来た (産経新聞)
密約問題 公明・山口氏「報告書に一定の評価」(産経新聞)
<発砲>暴追運動の町で自治会役員宅に弾痕6発 北九州(毎日新聞)
「北陸」「能登」ファンに見送られ最後の旅へ出発(産経新聞)
福岡で桜開花…平年より12日早く(読売新聞)

普天間「県外・国外」 首相うっかり約束!?(産経新聞)

 5日の参院予算委員会で鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について、「県外・国外」にする考えを示し、訂正する場面があった。3月中に政府案をまとめる考えを表明したばかりの首相だが、社民党は県内移設に反発しており、難航する移設問題に気もそぞろだったようだ。

 沖縄県を地元とする社民党の山内徳信参院議員が「首相の公約は県外・国外だった。沖縄県民を裏切らないように5月いっぱいに県外・国外の方針を鳩山内閣として決定してほしい」と述べたところ、首相は「そのようにいたします」とうっかり約束。

 首相はしばらくミスに気付かなかったが、その後答弁に立った際、「先ほどの質問に県外・国外という話があったことを十分に理解していなかった。訂正する。申し訳ない。ゼロベースだ。5月末までに結論を出すというのはその通りだ」と頭を下げることしきりだった。

【関連記事】
普天間問題、官房長官も米大使も「トラスト・ミー」
日米で食い違うグアムの位置づけ 同盟どう深化させるかが課題
普天間問題 政府・与党の検討委を8日開催へ
イラン制裁で連携 岡田外相が米国務副長官と会談
頭越しなら反対と沖縄知事 普天間移設の政府方針に
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

民家で爆発、男性重体=原因を捜査−警視庁(時事通信)
【論説委員の取材ノート】石川水穂 痛恨の教科書誤報事件(産経新聞)
JR羽越線で停車駅通過=次駅に停車後気付く−新潟(時事通信)
普天間移設 官房長官が沖縄知事と会談「県外も検討」(毎日新聞)
電車内で男子中学生に痴漢 大阪市立小の男性教員を逮捕(産経新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
探偵
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 緊急費用の融資容認=改正貸金業法施行で―金融庁(時事通信)
    みっくみく (08/27)
  • 緊急費用の融資容認=改正貸金業法施行で―金融庁(時事通信)
    にゃん子 (06/02)
  • 緊急費用の融資容認=改正貸金業法施行で―金融庁(時事通信)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • 緊急費用の融資容認=改正貸金業法施行で―金融庁(時事通信)
    道隆 (01/02)
  • 緊急費用の融資容認=改正貸金業法施行で―金融庁(時事通信)
    リョータ (12/24)
  • 緊急費用の融資容認=改正貸金業法施行で―金融庁(時事通信)
    まろまゆ (12/19)
  • 緊急費用の融資容認=改正貸金業法施行で―金融庁(時事通信)
    ゴンボ (12/17)
  • 緊急費用の融資容認=改正貸金業法施行で―金融庁(時事通信)
    パイン (12/12)
  • 緊急費用の融資容認=改正貸金業法施行で―金融庁(時事通信)
    ヘッド (12/08)
  • 緊急費用の融資容認=改正貸金業法施行で―金融庁(時事通信)
    ポロネーゼ (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM